あなたにオススメしたい据え置き型浄水器
2019年4月12日 ウォーターサーバーの比較

ウォーターサーバーの比較

最近、テレビCMなどで、もうすっかりお馴染になったウォーターサーバーですが、まだご家庭に、設置なさっていらっしゃらない方も多いと思います。

この、私たちが普段何気なく耳にしているウォーターサーバーには、「ワンウェイ方式」や「リターナブル方式」といった種類があるのを御存じでしょうか。これらは、ウォーターボトルの容器の違いからの種類分けで比較しており、それぞれに特徴があります。どのような特徴を持っているのかなどの知識がありますと、どのウォーターサーバーにしようかといった、ウォーターサーバー選びの比較検討の参考になると思います。

ここでは、それぞれの種類の特徴について比較しながら、お話していきたいと思います。まず最初に、「ワンウェイ方式」ですが、ワンウェイ方式は、使いきりタイプです。軟らかい素材のボトルやパックを使用していますので、空になった容器は、折りたたんで、リサイクルゴミとして捨てることができます。また、お水が空気に触れない構造になっているため、雑菌やカビの心配がないという特徴があり、衛生的です。

一方、「リターナブル方式」ですが、リターナブル方式は、従来型の再利用タイプです。硬いプラスチック素材のボトル容器を使用しており、空になった容器は、回収して洗浄し、再利用します。また、給水時に空気を取り込んでしまいますので、ワンウェイ方式とは逆に、どうしても雑菌やカビが生える可能性が出てきてしまいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *