あなたにオススメしたい据え置き型浄水器
2019年4月18日 ウォーターサーバーの比較検討のポイント

ウォーターサーバーの比較検討のポイント

今や世の中にすっかり定着しつつあるウォーターサーバーですが、昔は、オフィスや病院などごく限られた場所での利用でした。

しかし、今はウォーターサーバーは、一般家庭でも導入されている方が多くいらっしゃいます。これからもどんどん普及していくような勢いです。ウォーターサーバーのレンタルサービスに参入している業者さんの数も実に多いです。たくさんあり過ぎて、どこにしようかと迷うくらいです。そのたくさんあるウォーターサーバーの業者さんを比較検討する際に重要になってくるポイントが、今や主流になりつつある「ワンウェイ方式」です。

もうすでにご存知の方も多いと思いますが、ウォーターサーバーには、従来型の再利用タイプである「リターナブル方式」と使い捨てタイプである「ワンウェイ方式」の2種類がありますが、雑菌やカビの心配がないという衛生面から今では、ワンウェイ方式の方を導入される方が多くなっています。しかし、そのワンウェイ方式も業者さんがたくさんいらっしゃいますので、そちらの比較検討も必要になってきます。

同じワンウェイ方式でも、デザインや価格、水の種類や量などに違いがあります。例えば、通常は水の量が12リットルが多い中、7リットルパックも登場しており、女性でも簡単に持ち上げられる量になっています。その他、暗くなると自動で節電したりというように、業者さんごとに、それぞれに独自色を打ち出していますので、ご自分の希望に合ったサービスを選ぶ比較材料になると思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *