あなたにオススメしたい据え置き型浄水器
2019年7月21日 浄水器の選び方について

浄水器の選び方について

浄水器の選び方をきちんと押さえておかなければ、いざ購入しようという時に困ってしまいます。

「一体どれを買えば良いのか」となってしまうので、購入しに行く前に選び方について考えておきましょう。実際には、どれを購入しても余程の商品でない限りは水道水に含まれている塩素やカビなどの不純物を取り除く事は出来ます。しかし、中にはあまり良くない商品もありますので、そこは気を付けておきましょう。

浄水器の選び方は、基本的に浄水性能と設置方式を見て選ぶやり方です。浄水性能はその名前の通り、どれだけ水道水を綺麗に出来るかという点です。浄水器を使用する理由はこれですから、ここの性能が悪ければ導入する意味がありません。なので、まずはここを押さえておきましょう。国が定めている基準が設けられており、カビや塩素を始め13項目の有害物質の内、どれだけ取り除く事が出来るのかが浄水性能の高さを表します。13項目中、全ての有害物質を取り除けると判断された物はかなり優れていると言えます。あとは設置方式についてですが、これは大体3つから選ぶ事になるでしょう。

安定している『据え置き型』と『アンダーシンク型』、そしてあまり性能は高くありませんが値段が安い『蛇口直結型』です。どれを選んでも一緒というわけではありません。据え置き型はシンクの上に設置するので、そこが狭くなってしまうデメリットがあります。アンダーシンク型はシンクの下にある排水溝に設置するのであまり場所を取りませんが、工事が必要になります。蛇口直結型は設置が簡単で値段が安いですが、この2つに比べると性能が高くありません。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *