あなたにオススメしたい据え置き型浄水器
2019年8月9日 据え置き型浄水器を設置するメリット

据え置き型浄水器を設置するメリット

水の消毒のために使われた塩素や、水道管の老朽化で混ざった不純物など、そのまま飲むのには不安がある水道水ですが、浄水器を設置すれば水道水も安心して利用できるようになります。

家庭で設置して使える浄水器には様々な種類がありますが、その中の一つである据え置き型は多くのメリットを持っています。手軽さからコンパクトな蛇口直結型の浄水器も人気があり、それに比べると据え置き型は設置が大変でシンク周りに本体を置くスペースが必要という問題があります。

ですが、設置は説明書通りに行えば意外と簡単にでき、蛇口直結型よりも高い浄水性能を持っています。除去できる不純物が多く、サイズが大きいことでろ過できる水の量も多いため、飲み水に限らず色々な用途で便利に使うことができます。さらに、蛇口直結型が数か月に一回カートリッジの交換が必要なのに対し、据え置き型は一年に一回程度でいいので、メンテナンスの手間も省けます。機能面ではビルトイン型が優れていますが、据え置き型の浄水性能はビルトイン型とほぼ同等なものもあります。

また、値段はビルトイン型よりも安くて済み、さらに工事が必要ないため設置しやすいというのもメリットです。シンク下に設置するビルトイン型のほうが見た目をすっきりさせることができるという利点もありますが、面倒な工事をせず手軽に高機能な浄水器を導入したいという場合には、据え置き型の浄水器はとても魅力的と言えそうです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *