やさしく溶け合うスノボ旅行

日帰りで行く弾丸スノボ

冬のシーズンの人気スポーツはスキーやスノボです。寒くなって雪が降るようになる頃には大勢の人たちでスキー場が賑わいます。基本的にはスキー場は山にあるため、車で行くかバスを利用していくという方法が一般的です。近場にない場合が多いので、荷物が多いウィンタースポーツは移動方法が大きな役割を占めています。

よく行われる移動方法としては、車で行って車で帰ってくるスノボプランです。日帰りででき、朝の日が昇らない時間から移動を開始してリフトが止まる夕方に帰る弾丸プランです。この方法は運転手が一番大変ですが、友人や家族と行くと車内も楽しめるので日帰りでも楽しめること間違いありません。また、午後リフト券や午前リフト券といった半日のリフト券もあるため、朝はゆっくり移動して夕方くらいに帰宅する方法や、午前中だけ滑って明るいうちに帰宅する方法も可能です。

スノボは全身を使うスポーツなので、行きと帰りでは残った体力全く異なります。日帰りを選択する場合は、自分の体力と運転がちゃんとできるのかしっかりと把握しておくことが大切です。また、夕方の時間帯は一斉にみんながスキー場から帰宅するため、渋滞が予測されます。こういった場合でも体力が必要になるため、しっかりと考慮したプランが必要です。

そうすれば、行くときも帰り道も、スノボも含めて楽しくなること間違いありません。日没が早い山は帰り道も暗くなるので、十分に体力を残しておくことも重要な点です。スキーツアーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です